虎ノ門市場の通販

 

虎ノ門市場というのは、テレビ東京で放映されている人気グルメ番組です。

 

 虎ノ門市場の公式通販サイトはこちら

 

通常、グルメ番組は全国の有名なお店の料理を紹介するだけです。ですが虎ノ門市場は番組と連動している通販サイトも運営しているので、番組を観て食べたい料理があったら注文できるのです。その通販サイトも虎ノ門市場と言います。

 

料理を通販している番組は他にもたくさんありますが、こういった番組は基本的に紹介する商品が決まっています。つまり商品ありきで番組が作られているので、通販で購入しやすい価格設定になっているものの、無難でありきたりの商品が多いです。虎ノ門市場はグルメ番組が土台となっていますから、味のクオリティーが高いものしか紹介しません。ですので、お値段だけ見ると通販で購入するには少々割高に感じるかもしれません。ですが厳選された食材、希少価値の高い食材であれば、それに見合った価格になるのは当然と言えるでしょう。

 

普通の食材で作ったものであれば、お値段はその分安くなりますが、スーパーなどで購入できるものと大差ありません。虎ノ門市場は値段ではなく本当に美味しいもの、評価されている商品だけにこだわっています。グルメ番組で紹介するのにふさわしい商品を通販しているので、お値段が張っても利用する人の満足度が高く、他の通販サイトよりも人気があるのですね。

 

また、虎ノ門市場のもう一つの魅力となっているのがヨネスケさんのリポートです。一般的な通販番組は、タレントさんが台本通りに商品を紹介します。そのためリアクションが大げさだったり、ありきたりの感想しか言わないので、どの商品もそれほど魅力を感じません。そもそも演技感がすごいので、本当に美味しそうに見えないという方もいるのではないでしょうか。

 

虎ノ門市場の商品は、歯に衣着せない物言いでお馴染みのヨネスケさんが紹介しています。もちろん商品を悪くは言うことはありませんが、本音で感想を言ってくれるので商品の善し悪しが分かりやすいです。だからこそ、利用者の口コミでも低評価はほとんどなく、満足度が高い意見が多いのですね。

 

食べ物の通販商品は、届いてみてがっかりということも少なくありません。ですが、虎ノ門市場はテレビ番組と連動しているため、通販の評判が悪いと視聴率に響きます。そもそも虎ノ門市場では食文化の素晴らしさを後世に伝える、美味しいものだけを紹介することをコンセプトにしています。だからこそ、何を選んでも失敗しない商品が買える稀有な通販サイトとして高い評価を得ているのです。

虎ノ門市場の人気商品

虎ノ門市場にはたくさんの人気商品がありますが、1年を通して大人気なのが魚沼産ミルキークイーンです。ミルキークイーンというのは、農林水産省のスーパーライス計画という企画によって開発されたお米です。今までと違った美味しいお米を届けたいという販売者と、美味しいお米を作り続けて40年の実績を持つ生産者の手によってミルキークイーンが誕生しました。普通のお米よりもアミロース値が低いので、しっかりとした粘りともちもちとした食感が口コミでも絶賛されています。このお米以外は食べられない、切らさないように定期的に注文しているなど、ミルキークイーンにはまってしまう人が続出している人気米です。

 

そして、秋から発売される商品でトップクラスの人気を誇るのがおせちです。そのおせちの中でももっとも売れているのが7寸三段海鮮おせちです。お値段は安いとは言えませんが、このセットのメインはずわいがに2杯と生ホタテ、ボタンエビなので価格以上の満足感があります。全43品とボリュームもあるので大家族でも十分におせちを楽しめますし、少人数でも鍋にしたりお酒の魚として飽きずに美味しく食べられます。

 

また、東北の再出発への想いから生まれた「彩海」も定番の人気商品です。彩海は2種類の海宝漬を楽しめるように、少量ずつ小分けにしてセットになっています。内容は、1つが三陸産めかぶをベースに、だまし煮で柔く煮たあわびと濃厚ないくらをトッピングした海宝漬です。もう1つは真昆布とカゴメ昆布を混ぜたとろみ昆布をベースに、旨みを閉じ込めた焼きウニと酒蒸しで甘味を引き出したホタテをトッピングした海宝漬です。どちらも新鮮な海の幸を堪能できる珠玉の一品で、虎ノ門市場でしか買えません。

 

最後に紹介するのは、累計販売数20万切れ以上という驚異の売上を誇る、厚切り銀だらの味噌・醤油漬けセットです。極寒のアラスカ沖の銀だらにこだわっているので普通の銀だらよりも脂のりがよく、さらに船の上で急速冷凍されるので鮮度が高いのが特徴です。最高品質の銀だらを、通常の切り身よりも25%厚い100gの特大サイズの厚切りにしているのでボリューム感があるのも魅力です。30年間研究をして作られた味噌だれの漬けは、濃厚ながらも引き締まった味わいになっています。醤油だれは、北海道最古とも言われる福山醸造の醤油を使っているので、柔らかい味わいと独特の香ばしさを味わえます。

 

虎ノ門市場では、海のものや山のものはもちろん、厳選された加工品など他にもたくさんの人気商品があります。虎ノ門市場なら必ず満足できる一品が見つかるので、一度公式サイトをチェックしてみるといいですね。

虎ノ門市場のおせち

一昔前のおせちは手作りが当たり前でしたが、今は通販で購入するのが一般的になっています。おせちを販売する通販サイトはたくさんありますが、その中でも虎ノ門市場のおせちはリピーターが多いことで有名ですね。虎ノ門市場のおせちの魅力は、全国各地の有名店のおせちを取り扱っているというところです。通販サイトのおせちというのは、有名料理店の料理長監修やそのお店のおせちだけ販売するのがスタンダードです。そのため、他のお店のおせちと比べたかったり、どんなおせちがあるのか知りたいという場合は、いくつものサイトをチェックしなくてはいけません。

 

虎ノ門市場では、毎年6種類から8種類のおせち料理を取り扱っています。ですのでこのサイトだけでおせち料理の内容を比較したり、いろいろなおせちをチェックできるのですね。また、ヨネスケさんがプロデュースしているおせちなど変わり種も用意されています。家族で食べたいと思えるおせち、喜んでもらえるおせちを探すのはかなり大変なことです。虎ノ門市場ならネットサーフィンをしなくても、満足できるおせち探しができるのが一番の魅力です。

 

ただいくら手軽におせち探しができるとしても、通販商品は美味しいのか、味が心配という方も多いようです。また通販商品でありがちなのが、画像ではものすごいボリュームでも、実際に届いた商品は量が少ないということです。特におせちは原価が高い食材を使うため、金額に見合った量じゃないことが多いのです。みんなが楽しみにしているおせちなのに、遠慮しながら食べるなんてことは避けたいですね。

 

虎ノ門市場のおせちであれば、味もボリュームも心配しなくて大丈夫です。口コミを見てみると、不味かった、少なかったというようなネガティブな意見はまったくありません。想像以上に美味しかった、ボリューム満点で大満足という意見が多いのが虎ノ門市場の口コミの特徴です。宣材写真はどうしても盛って撮影するので、実物とのギャップがあるのが普通です。ですが、虎ノ門市場は宣材写真とのギャップがない、通販業界では希少なおせちと言えます。もちろん味はお墨付きで、これはリピーターが多いことでも証明されています。

 

おせち料理の通販サイトは年々増加していますが、これはおせち料理を取り寄せる人は毎年違うサイトを利用するからです。違うサイトを利用するのは、取り寄せたおせちに満足していないことが原因です。もし味にも量にも値段にも満足できれば、毎年そのサイトを利用するはずです。虎ノ門市場のおせちは、すべてにおいて満足度が高いからこそ、拡大するおせち通販サイトの中でも年々利用者が増え続けるのですね。